シドニー口コミ

シドニー オペラハウス

 

平日の10時に日本語ガイドツアーを予約していました。
集合場所も明白に、他の国のツアーさんも多く集合していました。
はぼ年月流れに、日本人のガイドさんが来てくれましたが、私たちの他にツアー参加がいないのに驚きました。
ですから、わからない事例も早速に答えてくれたり、私たちだけに気を配ってくれたりと、とても賢明であるガイドツアーとなりました。
普段は多分10人とかの人数でやられてると思いますので、なんとなしにFXの日の当年月は私たちだけだったと思います。


 

世界遺産にもなっているシドニーオペラハウス。
ふり返ればでオペラを見るのが、今回のオーストラリア旅行の一番の楽しみ。
旅行を決めてから一番にオペラハウスのWebページサーチ。するとどんな感じいうわけかそこだけダントツに値段の安価なシートがありました。どこかあるのかも?と思いましたが、前後の日程はこれから先埋まっていたので、来着日ではあるけど予約しました。
1〜3月、6〜10月がオペラ、%key%に関してのほかはバレエ公演らしいけれど、今回の演目は「カルメン」国内で見たという手段もあるし字幕が見にくくても充分楽しめました。因みに字幕は英語と中国語・・
幕間にはハーバーブリッジを見ながら飲み物をいただいたり、丸ごと本当に素敵でした。
シートはD-35/36。額は99ドル。今の額では日本国内でもオペラは無理・・
つまり安かった要素はわからないし、いつでもそういった席があるとは限りませんがシドニーに行く予定のある人には何としてもお薦めです。


 

シドニー ハーバーブリッジ

 

電車で橋の上通る現象もでき、歩いて渡るケースもできます。ロックスの反対側から歩くとオペラハウスがだんだん近くに見えるのでおススメです。夜は街頭もつき、橋の両側にセキュリティと思われる方が立っていて安全と感じました。


 

シドニー湾に架る重要な橋。車道と路面電車、歩道が通っています。橋の両側にパイロンが建っていて、シティー側に近いパイロンは登って展望台まで行くことができます。オペラハウスを含めてシドニー湾が一望できる場所です。シドニー湾の雰囲気と快調に調和していて、私は、ハーバーブリッジの方が、オペラハウスよりシドニーのシンボルに思えます。